■トラリピとは?トラップリピートイフダン(TRIFD)資産運用方法

「普段から忙しくて相場を見れる時間が少ない。」
「寝ている間のNY市場でチャンスを逃したくない。でも寝たい!」
「出張や旅行が多いから、心配でポジションを持てない。」


こんな方にピッタリの機械的トレード方法。
さらに公式データで、口座保有者全体の74%が儲けていて、
豪ドルでの運用に至っては8割以上が儲けている
という取引手法。

その名も「トラップ・リピート・イフダン」略してトラリピ

僕はこの仕組みがない頃に以前一度アナログでやって
結局手間がかかってしまって大変だった取引方法なのですが
今は業者が特許取得して自動的に売買できるようになっているので
本格的に活用しているトレード方法。

リスク管理がかなり重要なポイントになりますが、
使い方や設定方法次第で資産運用に活用できる
驚くほど単純、しかし奥が深いトレード方法。


仕組みは非常に単純です。




つまり単純な指値とその決済を繰り返すだけ。
それを自動化してしまおうというのが「トラップ・リピート・イフダン」です。

まず簡単にイフダンからおさらいしておくと、
通常のイフダン注文はこんな感じ。
もし~が成立したら~の決済注文が有効になります、ということですね。↓



これがリピートイフダンになるとこんなイメージ。
イフダンを何回も繰り返すのでリピートイフダンということですね。↓



また、トラップトレードはこんな感じ。
つまり罠にかけるということなのでトラップということです。↓



そしてリピートイフダンとトラップトレードを一緒にしたものが
トラップリピートイフダン。上記を組み合わせるわけです。↓



相場は通常下がっては上がり、そしてまた下がってというように
数十銭から数円の幅で上下に波を描いて動くのが普通。
さらにトレンドというものはなかなか明確には出来ません。
もみ合ったり長い期間同じようなレンジで動くこともしばしば。

このレンジで何度も同じような水準を行き来している時、
あそこで指値買いしてここで決済注文するのを繰り返し出来たらなぁ、
という考えを実現してくれるのが「トラップ・リピート・イフダン」なわけです。



さて、ここまで書いたところである程度経験のある方、もしくは勘の良い方なら
「急落する相場だったらどうするんだ?」とか、「設定幅が難しい!」とか
「資金管理が出来ていないとキツい!」と思われることかと思います。

そう、この仕組みの唯一の欠点は、有効な資産運用手段が、
資金管理(リスク管理)次第で危険な取引になってしまう可能性がある点。
僕も2002年からFXを始めて、毎年何度か急落する場面に出会っていますし
そのたびに逆張りの買い注文を入れて苦しい状況に陥っている方を大勢見ています。

ですからこの仕組みを使う場合は必ず、
資金管理(リスク管理)の精度を上げるとともに、
取引する通貨によってどの程度の値幅が良いのかなど
じっくりシミュレーションをしてから使ってみてください。


逆に言えばこの取引方法の欠点が明確になっているわけですから
資金管理と取引値幅の設定をしっかりとした状態に作り上げれば
後は勝手に注文を入れてくれるわけですから、最初がかなり肝心です。


この最初のリスク管理さえしっかりと出来て計算できれば
かなり有効な資産運用の手段となります。

特に余裕資金がある方はリスク対応幅が広いために
それに比例して戦略の幅もかなりして広くなるので有利。
最低30万ぐらいから始めると良いかとは思うのですが
できれば50万以上、100万以上で始めると余裕ですね。


現在この仕組みはマネースクウェア・ジャパンのみが扱っていて
特許も取得していることから、他の業者ではできません。

一応資金的なこととリスクのバランスを業者も分かっていて
ある程度資金があった方が良い、ということも説明がありますので
試される方は効果を試すよりもまず自分の資金やリスクを把握し
その上でこの仕組みを活用していくと良いと思います。

ちなみに僕は6月14日から香港ドルで自動売買を開始。
それもFXトラリピ研究者さんの手法を参考にして
100万で年利12%程度の利回りを目指しています。

100万で年利12%というと銀行預金と比べてかなり良いですが
実際にFXでデイトレするのに比べるとやはり低いです。

ただリスクの低さが香港ドルで自動売買する最大のメリット。
香港ドルなら過去の史上最安値を割り込んでも大丈夫であり
強制ロスカット水準に達する確率は非常に低いです。

またFXトラリピ研究者さんは自分年金を目指しているそうですが、
確かに年利12%で投資を続けると、6年ごとに資金量は倍になるペースで
36年後には100万円が6400万円まで増やせる計算。

リスクの低さ、将来的な安心感を買う意味でも
普段のトレードに加えて実行する価値があると判断し
自分でも実行し始めた次第です。

この結果についても日々のブログで書いて行き、
将来的に安心できる金融資産を作っていきたいと思います。

■トラップリピートイフダン詳細はこちら→http://www.m2j-3.biz/toraripifx_f/


※【2010/6/14追記】
香港ドルでのトラリピ運用を開始しました。
→http://kawasefxken.blog71.fc2.com/blog-entry-1669.html

※【2011/10/19追記】
豪ドル1000通貨単位でのトラリピ運用を追加しました。
→http://kawasefxken.blog71.fc2.com/blog-entry-1607.html

※【2013/2/19追記】
2012年の公式データで、口座保有者全体の74%が儲けていると出たうえに、
豪ドルトラリピに至っては8割以上が儲けているという凄まじい結果となっています。

※【2013/10/1追記】
トラリピで長く取引していたのが認められたからか、
このブログの読者の方に、「トラリピ戦略と考え方」
というレポートを進呈できることになりました。

→http://kawasefxken.blog71.fc2.com/blog-entry-1415.html

長期投資として考えると銀行に預けているよりはるかに効率良いですし
最近は日経新聞でも取り上げられるぐらい有名な自動売買ですから
また試したことが無い方は是非このキャンペーンを機会にして
うまく活用していただければ幸いです。

【このブログ限定!1,000円上乗せで合計6,000円!】
【為替見習レポート「トラリピの戦略と考え方」】
【運用方法がしっかりわかる!「FX トラリピの教科書」】

など多数のプレゼント企画をこのブログ限定で実施中!

詳細はこちら↓


■手順1:コチラからトラリピ口座開設申込
(当サイト限定プラス1000円クオカード付き)
トラリピ口座開設申し込み

※当サイトだけの限定キャンペーンですので、
 必ず当ブログよりお申込みください。
 途中で他サイトをご覧になりますと、
 対象外となる可能性がありますのでご注意ください。

※トラリピ運用ができるのはM2J(マネースクウェア・ジャパン)社だけ。


■手順2:コチラからレポート(トラリピレポート)申込
レポート申し込み

※条件を満たされたすべての方に当サイトオリジナルレポートプレゼント

■手順3:ログインして手順どおりに初期設定を行い取引を行うだけ。


知らないと損!口座保有者全体の74%が儲けているトラリピ。
豪ドルトラリピに至っては8割以上が儲けている取引手法

http://www.m2j-3.biz/toraripifx_f/

trcpn20131231.jpg

2013-12-11 : トラリピ : topへ戻る
« next  ホーム  prev »

期間限定復活!取引手法レポート

2007年以来3,000人超申込の人気企画
取引手法レポート 初心者や勝てない方に向けて、負けない取引をするための手法について書いてみました。
→詳細はこちら

バイナリーオプション戦略・攻略法

リスク限定+高勝率で利益を増やす
バイナリーオプション攻略法 勝率が高く見込める相場だけ攻めるバイナリーオプション攻略法を実行しています。
→詳細はこちら

使わないと損!プロ御用達のFXツール

フォーキャストチャート 使わないと損!【未来予測ツール】
 初心者でも簡単に使える秀逸FXツール。
 膨大な過去データから未来を予測。

 為替相場分析をする時間が少ない方や
 サラリーマンの方にオススメ。

 過去一致率99%以上の驚愕結果も。
・ぱっと見テクニカルを活用した攻略法

短期・中期トレンド・節目を簡単に出す方法

時間のないサラリーマンは活用必須!
【節目,短期・中期トレンド,売買戦略】
などを通貨ごとに網羅した秀逸ツール。
時間のない方も活用して勝率UPに!

為替見習限定キャッシュバック上乗せ!
■ トレンド・節目を簡単に取得する方法

もらわないと損!【トラリピ教科書&DVD】

トラリピFX 【長期運用】100万を30年で5000万に
 円高はトラリピのチャンス?
【実践FXトラリピの教科書&トラリピチャンネルDVD

指標過去データ活用で勝率・利益率UP

指標過去データ 重要指標の取引前に効果を発揮
指標過去データ 【ファンダメンタル図マップ】

初心者も簡単に使える秀逸ツール。
過去の重要指標データから未来を予測。

雇用統計などの重要指標をはじめとして
重要指標をピンポイントで狙うことで
取引の効率化&勝率UPへ繋がります。


指標インパクトランキングは必見!
■ ファンダメンタル図マップ活用法

勝つためのFX業者選択

勝てないのはFX業者選択のせい?
FX業者活用術 FX業者変更で勝率UP!
■ 知らなきゃ損!用途別FX業者活用法

勝率改善に有効だった検証方法

FX検証 継続的勝利への最短ルート!

【なぜ注文した瞬間逆に動くのか】
【あの時待ってれば勝てたはず】
【あと資金が100万円多かったら】

これらを全て解消する検証方法。

過去の失敗を修正するなかで
偶然生まれた検証方法であり、
勝率が劇的に改善した方法です。

自分の経験からも間違いなく
継続的勝利への近道と確信。
是非一度試してみてください
■ 【FXにおいて最も大事なこと】

FXブログアーカイブ

FXブログ内検索

オートレールを試してみた

使わないと損!デイトレ革命かも
リスクを限定しつつ利益はどこまでも伸ばせる。しかも繰り返し自動発注機能まで!
→詳細はこちら

通貨比較で勝てるFX取引手法

初心者でも失敗・大損しないために
通貨比較で勝てるFX取引手法 実際読んだ初心者の方から失敗しなくなりましたとの声を多くいただいているレポート。
→詳細はこちら

iサイクル注文、トラリピ比較検証

同設定比較検証結果追記!
取引手法レポート 仕組みの違いや同設定比較検証結果を踏まえたメリットデメリットを書いてみました。
→詳細はこちら

マイナススプレッドも!ウルトラFX

使わないと損!スプレッド最狭!
 まだの人は必見。年間数万円差も?
・セントラル短資FX・ウルトラFX詳細

実際の利益率、比べたことありますか?

【コスト安は当然。信頼性が鍵】
 FX業界最狭水準スプレッド
 かつ最良スワップ水準!
 ストップ狩り・くるくる詐欺徹底排除
 使ったことが無い人は必見!
・信頼性抜群。顧客目線のSBIFXトレード

スワップだけで年利7%&不労所得!?

【今トルコリラが面白い!】
スワップだけで不労所得も?年利7%超、レバ3倍でも年利22%。さらにスワップ金利を証拠金に振替可能で安全性UPも確保。
知らない人は見ないと損!
■ 年利換算7%超!スワップで稼ぐならトルコリラ!?

【1枚取引のみ】で1,000円プレゼント!

1取引だけで1,000円プレゼント

FXにおける体験・検証・工夫・修正

FX必勝法 継続的に勝つために工夫していること
■ FX取引手法(短期取引)関連
秀逸FXツールを活用して勝率を高める
バイナリーオプション攻略法
僕の順張り取引法・チャート活用法
最も低リスクな通貨だけ攻める工夫
短期・中期トレンドの出し方



■ FX長期運用関連
・トラリピ攻略法・戦略レポート
100万を30年で5000万に【長期運用】
・トラップリピートイフダン(トラリピ)とは?



■ リスク管理、資金管理、取引前の準備
定点観測することの重要性
円高相場を得意にする取引の秘訣
メンタル鍛錬、取引前シミュレーション法
勝率改善に最も有効だった取引改善法
円高大損体験から導き出したリスク管理法
初心者が陥りがちな失敗パターン
スプレッド縮小の落とし穴
FXにおける人間の心理と対策



■ FX業者使い分けに関する工夫
FX業者使い分けで勝率、利益率を改善
上手な人の取引内容を真似る方法
重要指標の過去データを活用する方法



■ FX業者のキャッシュバックで儲ける
FX業者キャッシュバック【高効率版】
FX業者キャッシュバック【全業者版】



■ FXの税金対策・確定申告関連
【2012年版】FXの確定申告・税金処理
早めの準備で大きな差(FXの税金対策)



■ 参考にしているFX書籍
参考にしているFX書籍1
参考にしているFX書籍2

まぐまぐ殿堂入り!為替見習のFXメルマガ

FXメルマガ 【殿堂入り!】2007年1月から配信中
2011年3月から発行周期・内容変更
登録はこちら→FXメルマガ登録
powered by FXメルマガ powered by まぐまぐ

月別FX取引履歴(ブログ開設以降)

FXブログ開設後の取引履歴
2002年から開始した僕のFXは、
早いもので10年以上が経過しました。
ブログを作ったのは2006年4月。
以下が開設以降の月別収支です。

たくさん利益を出されている方は
世の中にたくさんおられるので
僕の履歴などショボいものですが、
失敗談などが反面教師として
参考になれば幸いです。

■ 月別FX検証結果(カテゴリー)
・2016年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2015年の年間FX確定利益額も記載)

・2015年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2014年の年間FX確定利益額も記載)

・2014年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2013年の年間FX確定利益額も記載)
・2013年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2012年の年間FX確定利益額も記載)
・2012年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2011年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2011年の年間FX確定利益額も記載)

・2011年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2010年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2010年の年間FX確定利益額も記載)

・2010年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2009年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2009年の年間FX確定利益額も記載)

・2009年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2008年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2008年の年間FX確定利益額も記載)

・2008年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2007年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2007年の年間FX確定利益額も記載)

・2007年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2006年年間FX確定利益額
・2006年12月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年4月のFX取引詳細&確定利益額

「兵ブロガー相場予想」参加中!

兵ブロガー

FXブログ - RSSフィード


FX・外国為替証拠金取引ブログ - RSSフィード

お気に入りに追加する


為替見習のFXブログをお気に入りに追加する