01
2010

■FX重要指標解説:雇用統計とは

FX取引における重要指標の中でもトップクラスの注目指標。
それが雇用統計、特に米国の雇用統計です。

動けばドル円で軽く1円は動きますし、サプライズがあれば2円3円の変動も。
また米国以外の国でも雇用統計は非常に重要視される指標。

ではこの雇用統計がどのような指標なのか、
発表時にどう動くのか、どう取引すれば勝てるのかなど
自分の実際の雇用統計取引結果も踏まえておさらいしてみます。

 目次 1.雇用統計とは?(雇用統計の説明)
2.雇用統計発表時における為替相場の値動きの特徴
3.過去の雇用統計取引結果一覧
4.雇用統計時に使っているお役立ちFXツール



1.雇用統計とは

ここでは特に注目度の高い米国の雇用統計について説明します。
米国の雇用統計では、失業率非農業部門雇用者数、製造業雇用者数、
小売就業者数、過労働時間、賃金のインフレを示す平均時給など
合計10項目の指標が発表されます。

なかでも重要視されていて実際の為替相場に影響を与えるのが
失業率と非農業部門雇用者数の2つです。


失業率は、もう言葉の通りであえて説明する必要がないかもしれませんが、
一応説明しておくと「労働人口に占める完全失業者の割合」のこと。

特に米国では、労働人口=16歳以上の働く意思を持つ人とされていて
失業者=調査期間中(毎月12日を含む週)に労働に従事していないが、 
働くことが可能で、過去4週間以内に求職活動を行った人と定義され、
日本では失業者に含まれない一時帰休者や休職中の学生が含まれます。


そして非農業部門雇用者数も文字通りなのですが 
農業部門以外の産業に従事する労働者数のこと。
これを1000人単位で表したものが指標となります。

実際に給与の支払いを受けたと確認された人集計対象であり、
経営者や自営業者はこの統計の対象から外されるのが特徴。
米国では業績が悪化するとすぐにレイオフしたりするので(^^;)
景気と雇用者数の連動性が日本よりも強いと言われています。




2.雇用統計発表時における為替相場の値動きの特徴

では雇用統計がそもそもなぜ注目されるのかという点についてですが、
FX取引をする上においては【予想と結果の乖離が激しいこと】。

経済の面から言えば月初に発表される指標であることや
雇用関連は景気に直結している指標だからということ。
つまり雇用は家計に直結し、家計は消費に直結するため
その国の経済を動かしうる要因というわけですね。


予想と結果の乖離が激しいということについては
すなわちサプライズによる値動きに直結するわけで、
前述のように個人的にも2002年以降FX取引をしていて
雇用統計でドル円が1円動くことはザラにありましたし
大きく動けば2円近く動くこともありました。

そのため取引する上でチャンスとなりうる指標であり
同時に損をするリスクもある指標と言えるわけですね。(^^;)
そのため取引する際には資金管理を万全にしておくことが大前提。

その上で自分が希望する方向があれば
必ず逆方向にもシミュレーションしておき
損切りも素早くできるように準備しておくことが重要です。

このあたりは僕の取引結果においても
毎月雇用統計時に取引して結果や経過、
取引の根拠などなども書いていますので
過去の記事を参考にしていただければ幸いです。




3.過去の雇用統計取引結果一覧

雇用統計の取引は毎月必ず行えるように準備を綿密にして
基本的には同じようなシミュレーションで臨みます。

全て振り返ると数年分の記事になってしまうので
各月の月間利益へのリンクを見てみてください。↓

■ 月別FX取引結果まとめ
→http://kawasefxken.blog71.fc2.com/blog-category-25.html

各月の取引結果全てをまとめてあるのですが
「雇用統計の取引結果とその根拠等」というリンクで
雇用統計当日の取引結果を見ていただくことが出来ます。

良い取引は良いように、失敗取引は反面教師として
参考にしていただければ幸いです。




4.雇用統計時に使っているお役立ちFXツール

雇用統計に限らず重要指標や大きな動きが出た場合には
必ず使っているツールを紹介します。

ツールとはいえ完全に予測できるようなものは世の中にないので
取引開始の目処、決済目処となる節目がはっきり出されているもの、
そして、現在のトレンド(短期・中期・長期)がわかるものという視点。

現在は常勝トレーダーに評価が高いぱっと見テクニカル(過去記事)
必ず事前にチェックしてから雇用統計に臨んでいます。

■ デイトレに活用中の「ぱっと見テクニカル」に関する過去記事
【一致率99%も!】使わないと損!過去データから相場を予測【これだけ見れば勝てる?】



※最新の相場予想・テクニカル分析はトップページからご覧ください
→http://kawasefxken.blog71.fc2.com/






【一致率99%も!】使わないと損!過去データから相場を予測【ぱっと見テクニカル】
【現在最高の条件!】15,000円は確実、狙えば23,200円の仰天企画!まだの人は急げ!
【トレンドに逆らってませんか?】トレンドに乗るための【短期・中期の出し方】
【誰でも12,100円は確実。最大24,100円も!】隠れバナーから申込せよ!
【大損失→継続的勝利への最短ルート】 - 勝率改善に最も効果があった検証・上達方法

0 Comments

Leave a comment