■円高で大変な思いをしている方へ■為替相場の分析方法について【日々失敗を修正し続けることで本当の力がつく】

2002年にFXを始めてからというもの、僕は失敗だらけの取引をしてきました。
特に円高時においては目も当てられない状態に何度も陥って、
そのたびに絶望的な思いを体験したことを覚えています。

そんな僕ですが、2002年に大きな損失を出したものの
2003年からは年間収益でプラスを出すことができています。

その大きな要因は「自分で体験し、失敗し、修正する」ということを
日々繰り返すように意識したことが大きいかと思っています。
今回はその「体験・失敗・修正」と為替相場分析について
自分の思うところを書いてみます。



まず僕が現在、為替相場分析のために把握している項目は次の通りです。

・長期的トレンド(長期テクニカル:数ヶ月~)
・中期的トレンド(中期テクニカル:数日~数週間)
・短期的トレンド(短期テクニカル:数時間~数日)
・超短期的トレンド(超短期テクニカル:数分~1時間)
・短期・中期・長期テクニカルの節目と重要抵抗
・通貨間の力関係
・自分の資金管理・レバレッジ状態

本業の忙しさに合わせて上記をすべて数値化して把握し、
必ず上下両方に50:50の割合でシミュレーションして
取引時の行動レベルまで落とし込んでいます。

さらに取引の大きな方針として、「予想はしない」と決めています。
その代わりに行っていることは「現状をできるだけ正確に把握すること」です。


たとえば台風が南海上で発生したとしましょう。
「台風が東京に来るかどうか」は予想となるので
どこに台風が行くかっていうことは気にしません。

その代わり台風が南海上で発生したという事実を把握すること、
さらにそのときの気圧配置や偏西風の強さ、海面の温度そのほか
モロモロの「数値で表せる事実」「確実にわかっている事実」を把握するのです。

そうすると、必然的にその事実を見ていくうちに「危ないこと」がわかってきます。
たとえば「この週末伊豆へダイビングに行こう」とか「サーフィンに行こう」、
「週末のフライトで沖縄に行こう」といった選択肢は
台風がどこに行くに関わらずリスクが高い行動予定と言えますよね。
そういった危ない行動予定を片っ端からはずしていくわけです。

一方でリスクの低い行動予定も考えることができます。
たとえば「週末は近所に映画を見に行って美味しいものを食べよう」
「家でゲームでもして遊ぼう」「寝て疲れを取ろう」
などなど。

 ※テクニカルや節目数値取得に関する過去記事 最も役立っているFX情報ツールと活用法


取引においても同じように考えています。
現状を正確に把握することで「今絶対やってはいけないこと」
「今やるとリスクが大きい取引」「今この通貨を買うのはリスクが高い」
など、現状からリスクの高いものがをたくさん抽出することができます。

そしてそれをはずしていくと結果的に低リスクなものが残り、
その中でも最も低リスクなものを選んでいくというのが
2002年に大きな損失を出して以来僕の基本方針になっています。


ちなみに「予想しないこと」で同時に行っているのは【希望的観測の排除】でもあります。

人間は自分が望むものや見たいものを見たくなる動物と聞いたことがあります。
ということは上下両方の材料や、ニュース等が目の前に出てきたとしても
希望する方向があればついついそっちに偏って見ちゃうこともあるということかと。

いつも上下のシミュレーションをするように心がけてることや
上記のように「予想をしないこと」で得られる大きな利点は
本来なら嫌と思うほうも見ること・考えることで希望的観測を排除し
どちらに動いても良いようにフラットに考えられるようになることでもあります。
一歩引いた鳥瞰図的な見方というイメージとでもいいましょうか。

 ※力関係活用法についての過去記事 【円高を事前に読む】【最も低リスクな通貨を瞬時に判別】確実に勝率を上げる活用法


慣れるまではこういった分析を行うのに時間がかかるものです。
2002年僕がFXを始めたころは、全く分析などできていませんでした。
今でも日々小さい修正点を見つけて、改善するようにしています。

ひょっとしたら世の中で天才と呼ばれる人々は、
相場を事前に予想して買っては反転売り、売っては反対買いをしたり
はじめての失敗でも事前に予測して回避しているのかもしれません。
しかし僕のような凡人は、なかなか失敗を避けきることはできません。

でも失敗したら修正して二度と同じ間違いをしないようにすることは可能です。
そしてその体験から得た「自分なりの答え」は、とても大きな財産になっています。

今はインターネットが発達したこともあって、何でも調べれば情報が手に入る、
とても便利な世の中になりました。しかしそれだけ情報が増えすぎている分
自分で体験したり、そこから学ぶということがおろそかになりがちです。

インターネットで知った「知識」は、あくまでも他人の知識・経験の借り物であって
それを見て知ったという段階で、「自分も完璧な知識を得た!」と
思ってしまうことがたびたびあるように思います。

しかし実はこれ、全く身についていない単なる「知識」であって、
「知恵」というレベルまで持っていくことはできていません。

「絵本だけで自転車の乗り方を見て、一発で自転車に乗ろう」

というのは難しいですよね?子供はみんな補助輪をつけて乗ってみて
そこでバランス感覚を養いながら、それが出来るようになったら補助輪をはずし、
そして何度かこけたり、擦り傷を作りながらだんだん体がバランスを覚えて
いつしか何も意識しなくても自然と乗れるようになるものです。

FX取引や為替相場分析にも同じようなことが言えると思います。
インターネットで氾濫する情報やニュースなどばかりを見ていても
それは結局単なる「知識」というレベルまでです。

それを実際に自分で活用できるようにするには、
体験して、失敗して、それを修正しつづけていく。
そして自分の体験から答えを導き出していく。


自分なりの答えは、誰に教わるでもなく自分が生み出したオリジナルなため
困ったときに大きな自信となって自分を支えてくれます。
これが他人の借り物の知識だと、不安になって仕方ありませんよね。


上記のような相場分析も、このようにして少しずつ仕上げてきたものです。
時間もかかるし、毎日1時間以上相場分析に費やしていてまだまだ手際が悪いですが、
その分取引するときに迷うことはなく取引は淡々と行えるようになりました。

そして万全の資金管理・レバレッジ管理と合わせてしっかりと分析を行えば、
体験的に大きな負けをする確率を減らすことが可能とわかりました。

 ※検証に関する過去記事 【大損失→継続的勝利への最短ルート】 - 勝率改善に最も効果があった検証・上達方法



最初はまともな分析ができなくとも自分で努力して検証し、
どんどんブラッシュアップさせれば分析力もついてきますし、
その力は今後数十年にわたり、かけがえのない財産になります。

誰かのものをそっくりそのまま使いたい!と思うかもしれませんが、
自分で作る段階でしか見えてこないそれぞれの数値の関係性や
相場に関する知識・知恵もたくさんあります。


そしてそこで発見したことが継続的勝利に近づく最短の道かと思いますので
是非ゼロから分析し、研鑽していくことをオススメします。

逆に誰かに頼ってしまった場合、その人がいなくなったり
急に曲がりやさんになってしまうと自分を支えていた軸がなくなるわけで
非常に精神的にも不安定になり、取引も崩壊していく可能性が高いです。

莫大なお金をギャンブル的な取引で稼いで、
1年でFX投資をやめると決めている人なら別ですが
多くの人は資産運用として今後も続けると思いますので
時間をかけて資金管理や分析を磨く価値は十分あるでしょう。

 ※シミュレーション方法に関してアクセスの多い過去記事 【秘密を公開?円高でも負けない取引の秘訣】 - 損しない取引/円高でこそ勝つ取引


僕の2002年の破滅的な大負けは本当に酷いものでした。
毎日相場が気になって、ご飯も美味しく感じない、寝るのも怖い、
毎日祈るような気持ちでチャートや情報を見ていたことを思い出します。

しかしその大きな失敗を2回した後は毎日資金管理表を作って改善し続け、
さらに分析も人に頼るのではなく少しずつ修正を繰り返していくうちに
無茶なトレードはほぼ完全になくなりました。

その結果として2003年以降、年間収支は毎年プラスになっています。

資金管理表はエクセルが苦手な方でも四則計算だけで出来ますし
分析は一つの通貨だけでも日々行うことでどんどん磨かれます。

非常に面倒なのでつい既成の答えを探したくなるかもしれませんが
相場で勝つための正しい答えというのは、常に自分を磨いて
相場の変化に対応できる知識・知恵をつけることかと思います。

円高になって多くの方が失敗したり、絶望的な思いを抱いていると思います。
しかしそういうときだからこそ、その失敗を次にどういかすのか。

命さえあれば何度でもやり直しはききますので
意地にならず、失敗したらそれを謙虚に反省し
必ず同じ失敗はしないようにしよう、と心に刻んで
将来的に磐石の資産運用ができるよう、研鑽していきましょう。








【最も役立っているFX情報ツールとその活用法】 - 節目情報取得で勝率・利益率改善
【大損失→継続的勝利への最短ルート】 - 勝率改善に最も効果があった検証・上達方法
【秘密を公開?円高でも負けない取引の秘訣】 - 損しない取引/円高でこそ勝つ取引




2015-08-01 : FX資金管理・リスク管理 : topへ戻る
« next  ホーム  prev »

期間限定復活!取引手法レポート

2007年以来3,000人超申込の人気企画
取引手法レポート 初心者や勝てない方に向けて、負けない取引をするための手法について書いてみました。
→詳細はこちら

バイナリーオプション戦略・攻略法

リスク限定+高勝率で利益を増やす
バイナリーオプション攻略法 勝率が高く見込める相場だけ攻めるバイナリーオプション攻略法を実行しています。
→詳細はこちら

使わないと損!プロ御用達のFXツール

フォーキャストチャート 使わないと損!【未来予測ツール】
 初心者でも簡単に使える秀逸FXツール。
 膨大な過去データから未来を予測。

 為替相場分析をする時間が少ない方や
 サラリーマンの方にオススメ。

 過去一致率99%以上の驚愕結果も。
・ぱっと見テクニカルを活用した攻略法

短期・中期トレンド・節目を簡単に出す方法

時間のないサラリーマンは活用必須!
【節目,短期・中期トレンド,売買戦略】
などを通貨ごとに網羅した秀逸ツール。
時間のない方も活用して勝率UPに!

為替見習限定キャッシュバック上乗せ!
■ トレンド・節目を簡単に取得する方法

もらわないと損!【トラリピ教科書&DVD】

トラリピFX 【長期運用】100万を30年で5000万に
 円高はトラリピのチャンス?
【実践FXトラリピの教科書&トラリピチャンネルDVD

指標過去データ活用で勝率・利益率UP

指標過去データ 重要指標の取引前に効果を発揮
指標過去データ 【ファンダメンタル図マップ】

初心者も簡単に使える秀逸ツール。
過去の重要指標データから未来を予測。

雇用統計などの重要指標をはじめとして
重要指標をピンポイントで狙うことで
取引の効率化&勝率UPへ繋がります。


指標インパクトランキングは必見!
■ ファンダメンタル図マップ活用法

勝つためのFX業者選択

勝てないのはFX業者選択のせい?
FX業者活用術 FX業者変更で勝率UP!
■ 知らなきゃ損!用途別FX業者活用法

勝率改善に有効だった検証方法

FX検証 継続的勝利への最短ルート!

【なぜ注文した瞬間逆に動くのか】
【あの時待ってれば勝てたはず】
【あと資金が100万円多かったら】

これらを全て解消する検証方法。

過去の失敗を修正するなかで
偶然生まれた検証方法であり、
勝率が劇的に改善した方法です。

自分の経験からも間違いなく
継続的勝利への近道と確信。
是非一度試してみてください
■ 【FXにおいて最も大事なこと】

FXブログアーカイブ

FXブログ内検索

オートレールを試してみた

使わないと損!デイトレ革命かも
リスクを限定しつつ利益はどこまでも伸ばせる。しかも繰り返し自動発注機能まで!
→詳細はこちら

通貨比較で勝てるFX取引手法

初心者でも失敗・大損しないために
通貨比較で勝てるFX取引手法 実際読んだ初心者の方から失敗しなくなりましたとの声を多くいただいているレポート。
→詳細はこちら

iサイクル注文、トラリピ比較検証

同設定比較検証結果追記!
取引手法レポート 仕組みの違いや同設定比較検証結果を踏まえたメリットデメリットを書いてみました。
→詳細はこちら

マイナススプレッドも!ウルトラFX

使わないと損!スプレッド最狭!
 まだの人は必見。年間数万円差も?
・セントラル短資FX・ウルトラFX詳細

実際の利益率、比べたことありますか?

【コスト安は当然。信頼性が鍵】
 FX業界最狭水準スプレッド
 かつ最良スワップ水準!
 ストップ狩り・くるくる詐欺徹底排除
 使ったことが無い人は必見!
・信頼性抜群。顧客目線のSBIFXトレード

スワップだけで年利7%&不労所得!?

【今トルコリラが面白い!】
スワップだけで不労所得も?年利7%超、レバ3倍でも年利22%。さらにスワップ金利を証拠金に振替可能で安全性UPも確保。
知らない人は見ないと損!
■ 年利換算7%超!スワップで稼ぐならトルコリラ!?

【1枚取引のみ】で1,000円プレゼント!

1取引だけで1,000円プレゼント

FXにおける体験・検証・工夫・修正

FX必勝法 継続的に勝つために工夫していること
■ FX取引手法(短期取引)関連
秀逸FXツールを活用して勝率を高める
バイナリーオプション攻略法
僕の順張り取引法・チャート活用法
最も低リスクな通貨だけ攻める工夫
短期・中期トレンドの出し方



■ FX長期運用関連
・トラリピ攻略法・戦略レポート
100万を30年で5000万に【長期運用】
・トラップリピートイフダン(トラリピ)とは?



■ リスク管理、資金管理、取引前の準備
定点観測することの重要性
円高相場を得意にする取引の秘訣
メンタル鍛錬、取引前シミュレーション法
勝率改善に最も有効だった取引改善法
円高大損体験から導き出したリスク管理法
初心者が陥りがちな失敗パターン
スプレッド縮小の落とし穴
FXにおける人間の心理と対策



■ FX業者使い分けに関する工夫
FX業者使い分けで勝率、利益率を改善
上手な人の取引内容を真似る方法
重要指標の過去データを活用する方法



■ FX業者のキャッシュバックで儲ける
FX業者キャッシュバック【高効率版】
FX業者キャッシュバック【全業者版】



■ FXの税金対策・確定申告関連
【2012年版】FXの確定申告・税金処理
早めの準備で大きな差(FXの税金対策)



■ 参考にしているFX書籍
参考にしているFX書籍1
参考にしているFX書籍2

まぐまぐ殿堂入り!為替見習のFXメルマガ

FXメルマガ 【殿堂入り!】2007年1月から配信中
2011年3月から発行周期・内容変更
登録はこちら→FXメルマガ登録
powered by FXメルマガ powered by まぐまぐ

月別FX取引履歴(ブログ開設以降)

FXブログ開設後の取引履歴
2002年から開始した僕のFXは、
早いもので10年以上が経過しました。
ブログを作ったのは2006年4月。
以下が開設以降の月別収支です。

たくさん利益を出されている方は
世の中にたくさんおられるので
僕の履歴などショボいものですが、
失敗談などが反面教師として
参考になれば幸いです。

■ 月別FX検証結果(カテゴリー)
・2016年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2016年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2015年の年間FX確定利益額も記載)

・2015年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2015年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2014年の年間FX確定利益額も記載)

・2014年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2014年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2013年の年間FX確定利益額も記載)
・2013年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2013年1月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2012年の年間FX確定利益額も記載)
・2012年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2012年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2011年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2011年の年間FX確定利益額も記載)

・2011年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2011年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2010年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2010年の年間FX確定利益額も記載)

・2010年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2010年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2009年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2009年の年間FX確定利益額も記載)

・2009年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2009年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2008年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2008年の年間FX確定利益額も記載)

・2008年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2008年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2007年12月のFX取引詳細&確定利益額
(2007年の年間FX確定利益額も記載)

・2007年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年4月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年3月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年2月のFX取引詳細&確定利益額
・2007年1月のFX取引詳細&確定利益額

・2006年年間FX確定利益額
・2006年12月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年11月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年10月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年9月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年8月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年7月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年6月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年5月のFX取引詳細&確定利益額
・2006年4月のFX取引詳細&確定利益額

「兵ブロガー相場予想」参加中!

兵ブロガー

FXブログ - RSSフィード


FX・外国為替証拠金取引ブログ - RSSフィード

お気に入りに追加する


為替見習のFXブログをお気に入りに追加する