23
2011

■発行後20年の普遍的ロングセラー&僕の愛読書【マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣】をプレゼント!■ライブスター証券×為替見習のFXブログタイアップ企画

このたびライブスター証券さんからタイアップのお話をいただいて
僕がFXを始めた2002年に購入して以来愛読している
【マーケットの魔術師】を読者の方にプレゼントする企画が始まりました。

【マーケットの魔術師】は僕が2002年にFXを始めてから現在まで、
だいたい月に1度は必ず読み返している愛読書。

僕の稚拙な文章力で感想を書いても伝わらないかもしれないので(^^;)
一応アマゾンのカスタマーレビューなども見ていただけると良いと思うのですが
とにかくこの本からは多くのヒントや刺激を得て、自分の取引の修正や改善に
今でも日々役立っているもので、僕が持つ投資関連の中でも随一の本。

インタビュー形式で読みやすいということがまず良い点なのですが、
登場するトレーダーが皆実際に実績を残している著名トレーダーであること、
そしてトップトレーダーたちの「失敗経験」、そして「失敗の修正、克服」、
そこから実績をあげていくまでの道筋
が、心理的側面からも書かれていて
読むたびに「自分でも失敗をコツコツ修正すれば、必ず良いトレードができる」
とやる気にさせてくれる本で、それゆえに年に何度も読み返しています。

僕は2002年にFXを始めたものの2回の大損失を出し
もうこのまま投資をやめようかとどん底まで落ち込んだのですが
この本を読んでまずは「自分の失敗をしっかりと認めること」
そして「失敗に繋がった要因を詳しく分解すること」
さらに「どの点を修正すれば改善に繋がるのか」
などなどを学び、今でも自分の取引を磨く原動力になっています。

そして実際に2003年からはその修正の効果が少しずつ出てきて
それ以降は毎年トータルで利益を出せるようになったわけですが
何よりも自分で自分に厳しくすることを学んだとともに
勉強や失敗の修正をすればした分だけ結果に繋がる、
ということも年々強く感じている次第。


内容には一切取引の手段(分析方法など)や安易な内容は載っていません。
自分で自分なりのトレード方法を見つけるための下地になるようなこと、
つまり失敗をして、そこから学び、次につなげるという普遍的な道というか
出てくるトップトレーダーに共通する根底にある考え方こそこの本の真髄。

各トレーダーの心構えや初心者の頃の話、失敗、
そしてそれをどう克服して常勝につなげたかという点は
初心者の方から上級者の方まで読んで損は無いと思います。


ということで、ライブスター証券さんからタイアップの話をいただいたときに、
「ちょっと値がはるけどどうしてもこの本にしてください!」とお願いしたら
「読者の方のためになるような本を自由に決めてください」と言ってもらえまして
タイアップのプレゼントとしてOKをいただきました。(^^;)
(ライブスター証券さん、本当にありがとうございます。)

ライブスター証券はセミナーやyoutubeで市況・セミナーの配信を行うなど
サポート面でもトレーダーを大事にする姿勢がある業者です。

今回のタイアップでも「読者の方のためになるように」と配慮していただくなど
その点は僕も強く感じましたので、キャンペーンをうまく利用していただき
【マーケットの魔術師】によってご自身のトレードを改善するキッカケとなれば幸いです。(^^)

■ライブスター証券×為替見習のFXブログタイアップキャンペーン詳細はこちら
→http://www.live-sec.co.jp/landing/tieup_minarai.html
※本のプレゼント条件は1枚取引のみと低いです。
当然、取引即決済で終わらせてもらっても大丈夫です(^^;)



0 Comments

Leave a comment