28
2017

為替見習のプロフィールについて

初回公開日:2006年4月1日
最終更新日:2017年2月28日
profile

為替見習のプロフィールについての記事です。
FX取引、FXブログを始めたきっかけ、FX歴、FXブログ歴、
為替見習のネーミング、FXブログ閲覧の注意点について書いています。

【目次】
1. 為替見習のプロフィール
  1.1 FXを始めたきっかけ
  1.2 FX歴・FXブログ歴
2. 為替見習のネーミングについて
3. FXブログへのリンク、閲覧の注意点等


1. 為替見習のプロフィール

本業は自営業で、とてもアナログな仕事をしています。
取引先にユーロ圏や北米のお客様が多いことから
為替動向も気にしながら体力系仕事をしています。

FXは副業という位置づけでサラリーマン時代に開始。
その後独立した現在も個人・法人両方で取引しています。
大失敗を2度経験し、その修正を毎日繰り返し、取引手法や予想方法、
資金管理などの研究と検証を続けた結果、2003年以降年間収支は毎年プラスです。


 1.1 FX取引を始めたきっかけ

 就職氷河期に某コングロマリットに入社した僕は、円満退社して年金生活をする方から、
 リストラで大変な思いをした方など、様々な先輩方の姿を見てきました。

 そんななか年金問題も大きく報じられ、将来の年金や生活に不安をおぼえた僕は、
 自分で年金分ぐらいのお金をうみだして、会社や社会に振り回されないような人生を送りたい、
 そう思ってその手段の一つとしてFXを選びました。

 FXは1998年から始まったものですが、僕が始めた2002年はまだ黎明期。
 当時はドル円のスプレッドが5銭という環境であったものの、
 それでも株式に比べると選択肢が少なく値動きも把握しやすいことから
 研究や検証を重ねれば年金分ぐらいはなんとかなりそうだと思って始めた次第です。

 自分で稼ぐ


 1.2 FX歴・FXブログ歴

 2002年6月にFX取引を開始。FXブログは2006年4月に開設。
 FXをはじめた年は資金管理の未熟さ、相場予想の精度、
 メンタル面での準備不足など、技術的にも精神的にも全く駄目で、
 投入資金のほとんど(100万単位です)を綺麗サッパリ失う大失敗を2度経験しました。

 FXで大失敗


 その経験から猛烈に反省して毎日為替ノートをつけて
 取引手法から予想方法まで可能な限り修正点を見つけて修正。
 現在では毎日つけた為替ノートと、相場経験が長くなったこともあってか、
 取引は最初に比べて随分安定し、利益も積み上げられるようになっています。

 為替見習のFXブログでは、過去の失敗から学んだことや
 為替ノートに書いている分析、取引手法、予想方法、チャート活用法、
 資金管理やリスクに対する備え、メンタル面のトレーニング、
 FXの税金や確定申告の方法、そして取引手法の研究や検証
など、
 実体験から得たものを、初心者の方は勿論、これからFXを始める方、
 同じようなことで困っている方に参考にしてもらえればと思って書いています。

 為替ノート


 またFXを始めた当初、そもそもFXって何だろう?と思って困った経験があり、
 初歩的すぎるけど今更誰にも聞けない、みたいなことも書いていこうと思っていて、
 昔書いた「FXとは?」というブログ記事も内容をアップデートしたりしています。

FXとは?FX投資をするメリットやデメリットを、改めて考えてみた


2. 為替見習のネーミングについて

なぜ何年もFXをしているのに見習なの?とよく聞かれます。
為替見習という名前にしたのは考えがありました。

幸いにして2003年以降毎年安定してプラスで終えられているものの
FXの世界は思いもしないことが突然起こる世界です。
油断したら一瞬で奈落の底に落とされるのが為替相場であり、
凡人の自分が過信してしまったら終わりだと言い聞かせながら
今でもノートをつけて反省点を修正して改善するようにしています。

そのため勝てていても、安心してぬるま湯につかってしまって浮かれると
あっという間に足元をすくわれて大損することにもなりかねません。

でも今まで取引してきて唯一これだけは絶対!といえるのは
日々の細かい分析や小さな失敗の発見と修正、取引の改善を
とにかく毎日続けてノートにつけて研究と検証を重ねていけば、
「勝ちまくる」とはいかなくても「負けない取引」を続けることは
なんとか出来る
と思っているのです。

このような考えから、自分に驕りを持たないためにも
「見習」の気持ちを忘れず相場に対峙しようとこのネーミングにしました。


3. FXブログへのリンク、閲覧の注意点等

個人が趣味でやっているブログとはいえ色々なことがありました。
特に記事の内容をパクられたり意味不明な脅迫があったりした件では
警察や弁護士に動いていただいたこともあります。

今でも記事の内容をほぼ真似したようなブログや、画像までそのまま使うブログなど
色々と存在しているのを逐一管理会社にチェックしてもらったりしている状況ですので
一応こういった閲覧の注意点ということを書いた次第です。

為替見習のFXブログのご利用について
FXブログ内で使う用語について
ブログ記事が盗用されていた件について


普通に読んでもらう分には特に気にしていただくことはありません。
またFXブログへのリンクもフリーです。





0 Comments

Leave a comment