28
2017

FXとは?FX投資をするメリットやデメリットを、改めて考えてみた

CATEGORYFXとは
初回公開日:2006年5月25日
最終更新日:2017年4月1日
FXとは

みなさんは「FX」とは何か知っていますか?

FXブログを書き始めて10年。「FXとは何ですか」「どうやって始めたら良いですか
改めてFXを学び治したいのですが」といった質問を良くいただきます。

実際にFXをやっていて、やり方もある程度わかっている人からも
FXをやり続けていいんでしょうか」「メリットとデメリットをもう一度教えて
といったような相談も来ることがあります。

FXは、誰でもできる投資のひとつですが、メリットとデメリットを知らないで始めると、
初心者の方は失敗することが多く、大損したり借金してまで投資して、
結局多大な損失を出しただけで勝てずに退場する人がほとんど
です。

そこで今回は、FXブログを10年続けてきて実際にいただいた体験談や相談をもとに、
初心者の方も改めて確認したい「FXとはそもそもどういう投資なのか
メリット、デメリットはどういうところにあるのか」を改めて考えてみました。


【目次】
1 FXとは?
2 FXのメリット、デメリットは?
  2.1 FXのメリット
  2.2 FXのデメリット
3 FXでおすすめできる手法
  3.1 バイナリーオプション(時間を有効に使える)
  3.2 リピート注文(自動売買に近い投資手法)
  3.3 システムトレード(自動売買)
  3.4 時間帯を決めたデイトレード
  3.5 長期投資
4 最後に



1 FXとは?

FXとは外国為替証拠金取引のことで、「Foreign Exchange=外国為替」の略が由来です。

証拠金取引というのは、証拠金(保証金のようなもの)を業者に預託して
外国通貨の売買を行う取引のことで、通常の外貨両替とは違って
預けた証拠金の何倍もの外貨を取引することが出来るのが大きな特徴。

噛み砕いて書くと、10万円業者に預けて250万円分の外貨を取引することも可能なので、
多額の金額を動かして短期間で差益を得ることができる可能性がある一方で、
損失も大きくなる可能性があるわけです。

例えば下記の画像のように、ドル円を100円のときに買って、
110円で売ったと考えてみてください。レートで言えば1ドルあたり
10円の利益だけですが、FXの場合証拠金の何倍もの取引が可能。

例えば1万通貨単位、つまり1万ドル分買っていれば

 1ドルあたりの利益10円×1万ドル分=10万円

となって、10万円の利益が出ることになるわけです。

whatisfxa.jpg


また世間では一般的に、外貨といえば円を売って買うもの、という認識ですが、
買うだけではなく「売りから入って買い戻す」という取引も可能であり、
外貨同士の取引、例えば「ポンドを売ってドルを買う」ということも可能。

つまり取引の自由度が高いことがメリットで、様々な投資手法が存在しますが、
自由度が高いゆえに、初心者の方はメリットデメリットを把握しておかないと、
FXを始めても数週間で失敗したり大損を出したりということも起こりうる投資と言えます。

FXで失敗


FXが世間で流行始めたのは2000年前後からだったと記憶しています。
自分がFXを始めたのも2002年からで、この当時始めた人達も
FXに存在するメリットが魅力的に感じて始めたことと思います。

自分も年金問題などで将来が不安になるなか、自分で資産形成出来れば良いな、
と思ってスタートしたのをハッキリとおぼえています。

しかし実際に始めてみるとメリットも多くある反面、同じぐらいデメリットもあり、
自分自身で大損を経験しながら、本当にメリットを享受出来るようになるまで
1年以上の時間
がかかりました。

今では取引業者の条件も投資家にとって良い条件になっていますので
10年以上前ほどのデメリットはありませんが、それでもメリット、デメリットを
しっかり知った上で投資しないと怖いのがFXの世界
ですので、
あらためてメリット、デメリットを確認しておきましょう。


2 FXのメリット、デメリットは?

  2.1 FXのメリット

 ・小額の資金でも取引できること

 少ない資金でも投資ができる。これがメリットのひとつです。
 どうしても現物取引となると多額の資金が必要となりますが、
 FXの場合「レバレッジ」(英語で てこ という意味」という
 テコの原理を使って資金の25倍の取引をすることもできます。


 ・リスクを自分で調整できる

 レバレッジは高くすれば小額資金で大きな金額を動かせますが、
 レバレッジを低くしていき、1倍になれば現物取引と同じになります。
 つまり自分次第でリスクを調整できるメリットがあるのですね。


 ・好きな時間に取引できる

 為替相場は日本市場だけではなく、世界中で24時間動いているので
 仕事やプライベートの都合にあわせて、好きな時間に取引できます。
 これは株のように「東京市場だけで仕事中はちょっと・・」というのと違い、
 生活や仕事のリズムを崩さずに投資できるメリットと言えます。

時間が自由


 ・金利を得ることができる

 金利が高い国の通貨を保有した場合、1日経過するとごに
 スワップ金利、と呼ばれる金利が付与されます。

 これは取引における差益とは別に付与されるものなので
 金利が高い国の通貨を長期間保有すれば、金利の額だけで
 随分大きな金額になることも
あり、外貨預金をするならFX、と言われる所以。

 ちなみに外貨預金に比べて手数料は1/10以下であり、銀行の外貨預金と比べると
 圧倒的に有利な点と言えますし、小額でもチリも積もれば山となるという言葉通り
 期間が長い投資をする場合には考慮すると良い要素です。

金利


 ・資産が保全されている

 自分がFXを始めた当初はこの精度がありませんでしたが、
 現在では万が一FX業者が倒産しても「信託保全」という仕組みで
 資産が守られているため、100%戻ってくるという点が安心です。


 ・投資対象となる商品数が少ない

 株の場合、世間にある数千社の中から選ぶことになりますが、
 FXの場合ドル円やポンド円、ユーロ円といったように通貨ペアの数は
 株式と比べると格段に少ない
です。その上メジャー通貨だけに絞ると
 豪ドルを加えて4つぐらいにできるので、分析したり相場をチェックしたり、
 という手間が少なくて済む
のが大きなメリットです。

通貨の数


  2.2 FXのデメリット

 ・相場が急変動するリスク

 株式市場でも急変動はありますが、FXの変動はそれを大きく上回ることがあり、
 2015年1月15日には「スイスフランショック」と呼ばれるフランの暴騰がありました。
 
スイスフランショック

 このときはユーロに対して41%もの上昇を見せており、
 通常1年間で変動する値幅を大きく超える変動が見られました。
 
 このような事態に備えて損切り注文をおいておけば良いのですが、
 初心者の場合損切り注文の置き方がわからないということが多く、
 それゆえにここまでの急変動ではなくても大損するパターンが見られます。


 ・注文がスリップするリスク

 このリスクも自分がFXを始めた2002年に比べると随分マシになりました。
 それでも業者によっては、注文を入れたのに約定しなかったり、
 約定するのに時間がかかり、その間レートが動いてしまうということも。

 また重要イベントや指標で相場が大きく動いたときに、
 注文がスリップ(滑る)して違うレートで約定する
ことがあり、
 これはFXを行う上で常に意識しておくべきリスクです。

 ただこのリスクも、ある程度重要な指標やイベントを学んだり、
 スリップしにくい業者を選ぶことで解決可能です。


 ・金融商品取引業の登録を受けていない業者が存在する

 このリスクは特にこの数年で良く聞くようになったリスクで、
 海外の無登録業者が存在し、特にバイナリーオプションにおいて、
 無登録業者との取引で被害が出ている
という報告があがっています。

関東財務局のホームページ

 参考:関東財務局「海外に所在する無登録業者とのFX取引等にご注意ください」


 これに関してはそういった業者を避けるということで解決できますが
 悪質な勧誘などもあるそうなので、もし何か怪しいと思われた場合には
 このFXブログの質問覧で質問してもらえればわかる範囲でアドバイスできますし、
 直接関東財務局や金融庁の相談窓口にご相談されても良いと思います。

  【相談窓口】
 ・関東財務局理財部証券監督第一課(電話:048-613-3952)
 ・金融庁金融サービス利用者相談室(電話:0570-016-811)
 (IP電話・PHSからは03-5251-6811)


3 FXでおすすめできる手法

FX投資には様々な取引手法が存在します。
自分がFXを始めた2002年は、通常の取引のみでしたが、
現在ではバイナリーオプションや自動売買なども加わり
昔ほど努力や工夫をしなくても、ある程度利益が出せたり、
大きな損失をしなくて済むような仕組みが出来つつあります。

とはいえ、人によって生活のリズムや性格なども違いますので
ここでは時間に制限のあるサラリーマンの方をイメージして
おすすめできるFXの取引手法を紹介したいと思います。

おすすめ手法


 3.1 バイナリーオプション(時間を有効に使える)

 比較的時間がない方にもおすすめできるFX手法がバイナリーオプションです。
 バイナリーオプションのメリットは大きくまとめると以下の4つ。

 ・取引時間が決まっている
 ・投資金額以上の損失がない(リスクが限定されている)
 ・仕掛けた後は、相場を見ていても見ていなくても結果は変わらない
 ・シンプルな手法なので分析の労力も小さい

 バイナリーオプションは、この数年大人気になっている投資手法
 それ故に海外業者が参入して、上記のようなリスク要因にもなっているのですが
 それだけ取引したいと思う人が多くなっているということでもあります。

 リスクが限定できて、リターンもあらかじめ計算できること、
 時間が自由になることなど、サラリーマンにはメリットが多い手法
 個人的にもかなり研究と検証を重ねてきて、実績が出ている取引なので、
 まだやったことがない人は良かったら僕の手法を参考にしてみてください。

■ バイナリーオプション取引手法に関する過去記事
知らなきゃ損!【バイナリーオプション必勝法&攻略法】確率論で勝てる手法



 3.2 リピート注文(自動売買に近い投資手法)

 リピート注文は、トラリピ、サイクル注文、ループイフダンなど
 業者によって呼び方や仕組みが少し違いますが、
 あらかじめ設定しておけば、自動的に設定範囲内で売買を繰り返し
 利益を積み上げていってくれる
という優れもの。

 こちらも最初の設定に時間と労力をかける必要がありますが
 それさえ万全に出来れば、あとはほったらかしで稼げるので
 安全性を確保できる設定を組めば低リスクで投資できます
 個人的にもトラリピ、サイクル注文で長期間検証しており、
 毎月安定的に利益を出してくれる土台となっています。




 3.3 システムトレード(自動売買)

 システムトレードについては、完全な自動売買ですが、
 既に実績があるストラテジーを選択していくことによって
 そのストラテジーが勝手に取引をしてくれるというもの。

 そのため選ぶストラテジーが勝てる仕組みかどうかが肝心です。
 ストラテジーは追加や入れ替えもできるので、相場の状況に合わせて
 微調整するということで永続的な利益も見込めますが、
 なかなかほったらかしというところまではいきません。

 そのため初心者の方にとっての難易度は少し高いと言えるでしょう。
 こちらについては以前検証、研究してそれなりに結果も出ているので、
 また別途記事を書く予定です。


 3.4 時間帯を決めたデイトレード

 デイトレードはFXの初期から存在する手法で、いわゆる誰もが考える
 買って売って、を手動でやっていく取引です。こちらは時間から取引通貨、
 エントリー地点、決済地点など全て自由が効く
わけですが、
 サラリーマンの方は時間帯を決めて取引すると良いでしょう。

 分析手法などは予想ツールなどを使って極力労力を減らして効率化し、
 相場が良く動くNY市場前半であれば、帰宅後に取引できる場合があるので、
 夜の21時以降25時までを狙う取引が良いのではないでしょうか。

 取引手法についてはこちらもかなり研究、検証を重ねてきており
 ある程度固まった取引手法が出来ているので、参考にしてみてください。




 3.5 長期投資

 時間が無いサラリーマンの方で、かつレバレッジを低く保てば
 長期投資でも安心感を持って取引することが可能
です。

 長期投資の場合、目先の変動よりも「中長期的な相場の流れ」が重要で、
 その流れと資金的な余裕さえあれば、最も手間がかからずに、
 スワップ金利の恩恵も受けられる手法です。

 ポイントは「目先の変動に動揺しない」程度の資金管理と
 長期トレンドの分析にありますが、もし不安になったとしても、
 長期ポジションを残したまま短期取引で利益を出す手法もあり、
 かなり長い期間研究と検証を重ねてきたので、良かったら過去記事を見てみてください。




4 最後に

FXとは、というお題で書き始めた記事でしたがどうでしたでしょうか。
意外と初心者の方だけではなく、FXの取引経験がある方でも、
改めて投資手法の整理や取り組むべき課題が見つかったのではないでしょうか。

FXのことを一気に学ぼうとすると、最初は言葉もわからず大変ですが
少しずつ学んでいけばすぐに慣れてきますので、最初の数ヶ月だけ辛抱です。

しかし、FXのことを勉強していく途中で、自分には合わないかも、
と思ったら無理にFX投資をする必要はありません

あくまでも投資は余裕資金でやるものであり、個人の性格や趣味もあるので、
他のことに時間を使った方が有効ということも大いにあると思います。

必ずしも投資してお金を稼ぐことだけが良いことではありませんので、
人生を豊かにするうえでFX投資が活用できそうなら活用してみる
というぐらいの気持ちが良いのではないでしょうか。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。





【知らなきゃ損!バイナリーオプション必勝法&攻略法】確率論で勝てる手法
【一致率99%も!】使わないと損!プロ御用達のFXツール【これだけ見れば勝てる?】
【期間限定復活!今月末まで!】3,000人超申込の取引手法・予想方法レポートプレゼント!
【トラリピを超えるか。比較検証】iサイクル注文・サイクル注文で不労所得
【取引したら逆に動く】典型的負けパターンしてませんか?】負けない短期トレンド抽出法
【円高・円安を事前予想】低リスク通貨判別・勝率UP直結の狙い目通貨分析活用法
月別FX取引結果・長期トレンドカテゴリー
含み損をあえて残す新検証開始。ナンピン地獄を回避できるかも?
なぜ逆張りして負けるのか?円高・急変動相場に勝つ手法・チャート活用法


0 Comments

Leave a comment