archive: 2007年11月  1/1

■10月の取引結果&FOMC後のドル円相場分析 - まだ安心は禁物!明日に雇用統計を控え、中期テクニカルの抵抗ゾーンに注目!

No image

FOMCが終わりましたが、発表直後は円が上昇する局面もあったものの全体としてドルと円が弱く(ドル円ではドル>円)推移した格好になりましたね。NY株式市場も同じような動きで発表直後に下落しその後上昇と株から原油、金まで堅調な動きとなっています。テクニカル面を見ると短期的なテクニカルに変化が出ているものの中期目線では特に大きな変化はなく、明日に雇用統計を控えることから引き続き緊張感を持って相場に臨みたいところ...