category: 為替予想・取引結果  1/27

英米GDP速報、ユーロ圏消費者物価指数速報に注目。ドラギECB総裁会見でユーロ売り

2017年4月28日更新木曜の為替相場は、ドラギECB総裁会見で一時的にユーロが買われたもののすぐに反落してユーロ売りに。さらにNY市場前半には原油安による動きで資源国通貨を中心に円高傾向へと動きが出ました。上記の通貨比較グラフを見てもわかるようにポンドが唯一粘っていますが、全体に終値ベースの変動率は低いですし、為替予想チャート(過去記事)も方向感が乏しいことから、英米GDP速報前後の動きと、週末の調整に注意しな...

来週も大変動来るか。日銀、BOE、ECB政策金利発表、ドラギ総裁会見、米空母カールビンソン日本海到着

2017年4月22日更新今週の為替相場は、前週に続いて地政学リスクが意識されて週明けはリスク回避の動きが発生。北朝鮮ミサイル発射報道を元にドル円は一時108円台前半に到達しました。さらに火曜にはメイ英首相の演説で6月8日に総選挙を実施すると発表してポンドが買われ、ポンド円は140円台到達。このように軸となる通貨が変化する週だったものの、相場が大きく動いたため為替予想チャート(過去記事)を見て分析している方は取引の...

1月のFX取引結果まとめ。+696,133円。長期トレンドは円安転換ならず

1月は最終的に+696,133円という成績となりました。思ったよりもリスクが意識されたことで取引回数が減ったのと、上記のように長期トレンドが円安に転換しなかったことが要因ですね。一方でオートレールの導入で、リスクを限定しながら利益を伸ばせる手段をさらにもう一つ持つことができ、これは今後の取引成績に良い影響をもたらしそうです。■ オートレールについて・FX初心者にデイトレ革命起こるかも!?オートレールを試してみ...

現在のポジションと実施している検証(毎月月末に更新)

2016年1月31日更新現在のFX取引におけるポジションと検証についての記事です。このページは月間のFX取引結果確定後毎月月末に更新し、その時点で残っているポジション、行っている検証を合わせて紹介します。...

年始相場&2017年の為替予想。2017年は円安転換か、円高回帰か

明けましておめでとうございます。昨年も為替見習のFXブログにお越しいただき本当にありがとうございました。2016年はFX歴15年目となり、取引手法もほぼ固まってきたなかで、年始からの円高の流れ、そしてトランプ氏の大統領選挙勝利後の円安への変化をある程度捉えることが出来ました。また仕事で忙しいときや相場の動きが読みにくいときは、自動売買としてのトラリピ、サイクル注文で安定的に利益を積み上げることが出来たように...

2016年12月のFX取引結果まとめ。デイトレ機会少なく+359,601円

No image

今年も、為替見習のFXブログを見ていただきありがとうございました。自分で実行している分析やFX取引を行う上での工夫などを淡々と書き続けているわけですが、今年は他のブログを書いている方とも色々と交流できたり、たくさんの方にお世話になりました。ブログを10年以上続けてこれたのも自分で驚きですが、コメントで「楽しみにしています」といただいたりしているうちに10年以上続けてこられた気がします。最近では分析記事のア...

11月のFX取引結果まとめ。+1,163,202円で久々の100万超え達成

No image

11月は最終的に+1,163,202円となって久々の月間100万円超えとなりました。トランプ氏勝利以降トレンドが変わったことがかなり大きなポイントとなり、それ以降円安方向に攻めやすい状態となったのが大きかったですね。また自動売買で回しているトラリピ、サイクル注文による利益の底上げも順調だったので、今後も忙しいときやリスクが高いときは自動売買のトラリピやサイクル注文でコツコツ稼ぎ、リスクが下がって、仕事のスケジュ...