31
2017

【初心者でも簡単に相場予想!】通貨比較で為替相場を予想する手法

初回公開日:2010年7月7日
最終更新日:2017年3月31日
通貨比較で為替相場を予想する手法

初心者でも簡単に為替相場を予想する手法を考えた末に2010年に書いたFXレポート。配布開始から約7年も継続できている人気のレポートプレゼント企画です。為替予想の方法として、とても有効なのに初心者の多くが気付いていない点を重点的に書きました。またレポートではなく、FXツールを使って通貨比較し、為替予想をする手法も合わせて紹介します。


1. 通貨比較で為替相場を予想する手法について


為替相場の予想方法として、多くの人はチャートの形状や値動きの特徴などから将来を予想して取引しようとします。しかしこの予想方法は初心者にとって意外と難しい予想方法なのですね。なぜならチャート形状や値動きをたくさん見ていない状態=初心者だからです。

ある程度取引をこなして2,3年FXの経験をすると、チャート形状から読み取れる次の展開や値動きのパターンによる予想がやりやすくなってきますが、初心者の場合チャートを見る経験(量)が圧倒的に不足しているため、なかなか上手くいかないことが多いわけです。

自分もFXを始めた頃はそういったことで悩んでおり、実際大損も経験したわけですが、ある程度取引がうまくいくようになって、「初心者でも簡単に為替相場を予想する方法があるのではないか」と考えて、別の角度から相場予想する方法を試してみたところこれが思いの外うまくいきました。

そこでこの経験を多くの人に共有して、初心者でも簡単に相場予想して無駄な負けをしないように導けるのではないかと思って公開することにしたというわけです。記事を盗用されたりした経験もあることから、レポート形式にしてFX業者にタイアップしてもらうことでスムーズに多くの人に見てもらうことができるようになり今に至ります。

賛同してご協力いただいたのはアイネットFXさん。今では他の業者にも搭載されるようになったチャートでの通貨比較。この機能をかなり早い段階で取り入れていたのがアイネットFXさんで、通貨比較で為替相場を予想する手法を確立する上でかなり重宝しました。

このレポートは、デイトレで勝てる手法を確立していく段階においてよりリスクが低い通貨で、かつリターンが高く望める通貨を取引したほうが大切な資金をより効率良く増やすことができると考えて研究し、検証して結果が出た手法をわかりやすく噛み砕いて書いたものです。

自分自身の大損失、大失敗の経験から辿り着いた独自手法でしたが、初心者の方からのコメントで、多くの方が同じ問題で失敗していることを知り、手法を公開して役立ててもらおうと考えてスタートした企画であり、配布方法やセキュリティの面などから、FX業者さんの助けが必要だったところにアイネットFXさんがご協力してくださり、皆さんに配ることが出来ています。

レポートタイアップ

1.1 レポートをもらう方法



口座開設+2万円入金のみでレポートをもらうことが可能で、入金後約1週間でレポートが貰える流れになっています。当然入金後レポートをもらった後に即出金しても問題ありません。アイネットは入出金手数料も業者負担なので(クイック入金対応銀行の場合)コストもゼロということになりますね。

ただアイネットFXさんのツールでは通貨比較をしやすいチャートが用意されているため、初心者でも通貨比較で勝てる手法を実践しやすく、通貨を比較するというやり方に馴染みやすいというメリットがありますので、是非一度ツールを使ってみられると良いと思います。

ツールを使ってみると、普段今日の為替予想に書いているような通貨比較をグラフで視覚化して把握できるようになりますし、そうなってくるとどの通貨が最もリスクが低いか、どの通貨がリスクが高いか、円高の流れにあるのはどの通貨ペアか、などが一目瞭然です。

 通貨比較グラフ

1.2 現在実施中のキャッシュバック



レポート配布と同時にキャッシュバックも実施しています。口座開設後規定の取引回数到達で3万円となっており、他の業者の同条件のキャッシュバックに比べると金額も大きく乗り換えて3万円の条件に達するまで使うのも手ですね。

3万円キャッシュバック


2. レポートの内容について


2.1 レポートの目次と各項目


「為替見習のFXブログ×アイネットFX」タイアップ特別レポート
デイトレで確実に勝率を上げるための【通貨間の力関係活用法】

-目次-

・はじめに・・・「今回のレポートについて」

(1)導入編 - 通貨間の力関係って?
 1-1 通貨間の力関係とは?
 1-2 チャートを見なくてもチャートが見える?

(2)基礎編 - 力関係を把握する方法
 2-1 力関係把握方法 - 基本編(通貨ペア限定:チャート画像あり)
 2-2 力関係把握方法 - 発展編(全通貨対象:チャート画像あり)

(3)実践編 - 最も低リスクな通貨ペアを選び、勝率を上げる方法
 3-1 実際の取引で力関係を使うには?時間軸との関係
 3-2 時間のない方へ - サラリーマン向けに3つのコツ
 3-3 勝率を上げるために必ず守ること

・最後に

2.2 手法を公開しようと思ったきっかけ



手法を公開しようと思ったきっかけは、同じような問題で困った、失敗したという声をたくさんいただいたことにあります。特に初心者の方からのコメントは、その負け方や失敗の仕方から自分の過去の取引を見ているようだったのですね。

僕の過去の取引というのは、2002年の大損2回。ドル円、ポンド円が好きで、ロングばかりしていた僕は、2度の暴落で2回とも大損をして退場寸前になりました。

大損で退場寸前


その後過去の取引を振り返り反省点を抽出した結果

 ・通貨を比較する
 ・同じ取引なら最もリスクが低く、リターンが高い通貨を選択する

ということが全く出来ていなかったことがわかり、独自に研究・検証を重ねて現在の通貨比較で為替相場を予想する手法をなんとか確立することが出来て、それ以降は効率良く勝てるようになりました。

ちなみに最初の研究は下記のような簡単なことから始めており、今から見ると赤ちゃんのような分析ではありましたが、ここから工夫と発展をを重ねていったという形です。

 例:ポンドと豪ドルの比較(2通貨を重ねて比較することで、強弱が簡単にわかる)
 通貨比較


初心者の方であっても、FXを始めた後は複数の通貨を見ていると思います。しかし取引する際に選択している通貨ペアが本当に最良なのかどうかもっとリスクが低く、リターンが見込める通貨が他にあるのではないか、ということを考えていくと、確実に勝率、利益率があがっていきます。

実際に僕は通貨比較を行うことによって明らかに勝率が改善しました。と同時にそれまでの取引がいかに無謀だったか、負けにいくような取引をしていたかを知りました・・orz

時間のある方は勿論、時間の無いサラリーマンの方は特に、通貨比較をするだけで負けの数が格段に減っていきますし、それにより普段どの程度無駄で効率が悪い取引をしていたか自分でチェックすることができるようになると思います。

さらに時間がないサラリーマンの方はエクセルを使って、数値入力すればグラフが出来るような状態にしておけば今日の為替予想記事に載せているような比較グラフでひと目でリスクが低い通貨を見つけることも可能です。

通貨の比較グラフ


2002年の僕の取引は本当に最悪で、2通貨ペアしか見ておらず、リスクの高い状況でも取引は2通貨ペアしか選択肢が無いというかなり無謀な状態で取引していたわけです。これでは利益を積み上げていくことは難しかったわけですよね。

でも似たようなことで困っている初心者の方がたくさんおられることがコメントをいただいてわかったため、それなら既に自分がやってきた独自の研究や検証結果から得たものを共有して参考にしてもらおう、そう思ったのが この手法を公開しようと思ったきっかけです。

人によって性格や生活リズム、保有資産などに差があるので完全にこの取引手法を真似していただいても良いですし、アレンジしてさらに独自の研究をしていただく土台としても利用してもらい、利益率、勝率改善につなげていただければ嬉しいです。

2.3 通貨比較に相関を加える方法



レポートを書いた後も、この手法は発展しています。現在では通貨比較で勝てるFX取引手法に加えて通貨の相関を見ることでより精度を高めるとともに、複数通貨の一元的管理で工数を減らすというやり方を実行しています。

相関チャート(クリックで拡大します)
相関チャート

リスクが高い通貨での取引を避けることはFXでの鉄則と言えますが、通貨の相関を見ることで把握できるリスク要因は数多くあるので、通貨比較で勝てるFX取引手法に加えて相関を見ることによって早い段階でリスクの有無を見極めるとともに、分析精度を上げることが可能

アイネットFXさんのツールに比べると少し複雑に見える部分もありますが、多くの通貨を一瞬で分析でき、デイトレードやバイナリーオプションにおいて分析時間を短縮できるメリットがあります。そのため手法に慣れてきた方は相関チャートも導入して、迅速な通貨比較を行うと勝てる機会がさらに増えてくることと思います。

使わないと損!迅速な通貨比較で勝てる機会増加!
マネックスFX【相関チャート】詳細http://www.monexfx.co.jp/

※相関チャートは、口座を持っていれば入金無しでも使えます


3. 最後に



通貨比較で勝てるFX取引手法は、デイトレードは勿論のことバイナリーオプションにも活用できますし、中長期的な目線で分析すれば、トラリピ、サイクル注文、シストレなどにも活用することができます

それだけ通貨比較は相場分析のなかでも重要と言えるわけで、FXで大損したり大失敗した経験がある方は、一度取引を止めてでもこの通貨比較に力を注いでみると良いと思います。

また初心者の方は、この手法に取り組んだのち取引すると思いますが、その際はリスクがあらかじめ限定できるバイナリーオプションでテスト期間を設けてみるというのも手かもしれません。

■ バイナリーオプション必勝法・攻略法に関する過去記事
知らなきゃ損!【バイナリーオプション必勝法&攻略法】確率論で勝てる手法


そうすると手法に対する理解と分析手順が十分かどうか、自己チェックすることが可能ですし、バイナリーオプションにおいてまだ相場が読めないという場合は、デイトレードに移るよりももう少し時間をかけて通貨比較の勉強をすると良いでしょう。

バイナリーオプションのようにリスクが限定されている取引なら分析が未熟であっても大損や大失敗がありませんから自分の分析スキル、予想精度を確認するのに向いていると思います。

リスク限定のバイナリーオプション


またレポートを読んでいただく際や手法を試す際には、「同じ資金と労力をかけるなら、最もリスクが低く、リターンが高い通貨を」という意識を強く持っていただくと良いと思います。レポートの中には質問なども入れており、読者の方自身にも
考えながら学んでいただけるように構成しました。

この記事に辿り着いたのも何かの縁であれば嬉しいですし、それが取引手法や分析手法を変えるきっかけとなって、勝率、利益率の改善につなげていただければ嬉しいです。

まだ試してない方は必見!【低リスク通貨で取引してますか?】
為替見習のFXブログ×アイネットFX」タイアップ企画
特別レポート【初心者でも簡単に相場予想!】通貨比較で為替相場を予想する手法

http://fx.inet-sec.com/tieup/tieup_01/kawaseminarai/



7 Comments

ススム  

いつもこのブログでお世話になっています。先日のスター為替さんの件でもお世話になりました。

今回もまた新しいレポートとのことなのでぜひ手に入れなければ!と思い、さっそく口座開設を行おうとしたら、なぜか審査で却下されました(泣)初めての体験で何か入力を間違えたかな、なんて思ってます。

それはともかく、このことでレポートの入手が不可能になってしまいました。なので少々厚かましいかなとも思いましたが、通貨間の力関係等について少しアドバイスがいただけたらなと思い、コメントさせていただきました。できれば、よろしくお願いいたします。

長文で失礼いたしました。

2010/07/30 (Fri) 00:03 | EDIT | REPLY |   

いとちゃん  

通貨間力関係

 税金に関して検索していたら辿り着きました。内容を読んでいる内に通貨間の力関係なるものを目にして不思議に思っていました。

それを知るツールがあるそうですが既に募集を締め切った後で詳しいことが分かりません。

是非、どのようにしたら力関係を知ることができるのか教えて頂きたいと思いますが、難しいでしょうか?

宜しくお願い致します。

2011/02/07 (Mon) 10:04 | EDIT | REPLY |   

為替見習  

いとちゃんさん、はじめまして。こんにちは。
コメントありがとうございます。力関係についてのレポートは、
僕の更新忘れで既に締切りのような体裁になっていました(^^;)

実際は申込者の方から延長の要望が業者に多く寄せられたので、
レポート申込受付期間が延長となっています。

レポートを印刷していただいて読んでいただきながら、
実際に相場を見て体感してもらうと最も身につくのが早いと思いますので
よろしければ申込していただければ幸いです(^^)

2011/02/10 (Thu) 16:15 | EDIT | REPLY |   

mayuu  

特別レポートの件

いつも拝見しています。

DAISUKEさんのブログより為替見習のFXブログにたどり着きました。
アイネットFXさんとのタイアップで今回、為替見習さんのところから申し込みさせていただきました。2万円入金いたしましたが、レポートはどのように受け取れるんでしょうか?

すごく楽しみにしています

2013/10/18 (Fri) 12:49 | EDIT | REPLY |   

為替見習  

No title

mayuuさんこんにちは。はじめまして。
レポートの件ですが、1週間から2週間ほどで、
口座開設時に登録されたメールアドレスに届くと思います。

2013/10/22 (Tue) 18:38 | EDIT | REPLY |   

田  

レポートの件

ブログ内容が濃く勉強になります。

特別レポートの件ですが、すでにアイネットで口座を持っている場合は、レポートを受け取ることは出来ないのでしょうか?

どうしても読んでみたいレポートなのですが、、、

2013/12/12 (Thu) 11:48 | EDIT | REPLY |   

為替見習  

No title

田さんはじめまして、こんにちは。
レポートの件、現状は他の方法がないのですが、
今色々と交渉して他の業者さんでも扱っていただけるかも、
というお話もありますので、またそれが可能になったら
ブログでお知らせしたいと思います。

力関係については、一応エクセルに高値安値や
始値終値をつけてチェックしていくだけでも
かなり勉強になるというか、相場を把握して
近い将来の相場を読む上で役に立つと思いますので
もし余裕があれば毎日数通貨だけでも
エクセルにつけるのを習慣にされると、
かなり力がついてくると思います。

2013/12/13 (Fri) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment